トップページ水に関するニュース

水に関するニュース


レジオネラ症感染者、今年も前年を上回る報告数に要注意!!(随時更新)

レジオネラ菌で温泉施設休館/広島

 2020年6月30日にNHK NEWS WEB(広島)は、広島市佐伯区湯来町にあるプールや温泉が入る市の施設「広島市クアハウス湯の山」で基準を超えるレジオネラ菌が検出され、市は29日から当面の間、臨時休館することを決めた、と伝えた。
 広島市によると、半年に1度の水質検査を行ったところ、2階にある温泉から基準の8倍のレジオネラ菌が検出されたとのこと。
 このため、市では安全が確保できるまで昨日から当面の間、施設を臨時休館することを決め、プールや湯船の配管などを洗浄した上で温泉を溜めて再検査をする方針。
 この施設は、新型コロナウイルスの影響でおよそ1月間にわたって臨時休館していたが先月22日に再開して以降、28日までに4,659人が利用したとのこと。
 市は、臨時休館中のおよそ1か月間のプールや浴槽の管理状況や再開にあたっての対応などについても調査しているということで、「配管や浴槽などの清掃・管理を徹底するよう従業員に指導するとともに再検査に向けた準備をすみやかに進めていきたい」と話している。

ニュース資料:2020年(令和2年)6月30日(火)NHK NEWS WEB(広島)

正しい衛生管理は、正しい知識から!!
「水利用設備環境衛生士」の資格取得のおすすめ


水利用設備環境衛生士講習会について
  →講習会の日程はここをクリックして下さい
  水利用設備環境衛生士
 ※資格を取得された方には、免許証サイズの「水利用設備環境衛生士証」
  (上の写真)を発行します。

水利用設備環境衛生士の受講申込方法などは日建学院のホームページをご覧下さい。
  日建学院のホームページ

施設に勤務する方が資格を取得した場合、
 衛生士が在籍する施設として「衛生士登録証」を発行します。→詳細はココをクリック
  衛生士登録証