トップページ水に関するニュース

水に関するニュース


レジオネラ症感染者、今年も前年を上回る報告数に要注意!!(随時更新)

南島原市指定管理施設加津佐総合福祉センター浴場の利用休止のお知らせ/長崎

 2019年(平成31年)4月12日に南島原市は、南島原市指定管理施設「加津佐総合福祉センター」(指定管理者 社会福祉法人南島原市社会福祉協議会)の浴場において、水質検査(自主検査)のため採取した一部浴槽(女性用)の検体より、12日に基準値(10CFU/100mL未満)を超えるレジオネラ属菌(10CFU/100mL)が検出されたため、同施設の浴場については専門清掃業者による特別清掃を実施し、水質の再検査の結果により安全性が確認できるまで利用を休止とする、と発表した。

 南島原市のホームページはここをクリック

ニュース資料:2019年(平成31年)4月15日(月)南島原市ホームページ