トップページ水に関するニュース

水に関するニュース


レジオネラ症感染者、今年も前年を上回る報告数に要注意!!(随時更新)

西条市小松生きがいデイサービスセンター浴場再開/愛媛

 2019年(平成31年)2月27日に西条市は、西条市社会福祉協議会への指定管理施設である「西条市小松生きがいデイサービスセンター」の浴槽水から基準値を超えるレジオネラ属菌の検出を受けて、昨年10月12日から浴場の使用を休止していたが、その後、残留塩素濃度の管理が難しい温泉水からより安全性の高い水道水への切り替えや浴槽および配管等の洗浄・消毒を行い再検査を行った結果、レジオネラ属菌は検出されず、また西条市社会福祉協議会において浴室衛生管理マニュアルを見直すとともに、施設管理者等の日常清掃や消毒等の研修を実施することにより利用者の安全性が確保されるものと判断したので、3月1日(金)から浴場の利用を再開する、と発表した。
 なお、この間、「西条市小松生きがいデイサービスセンター」の浴場使用者からのレジオネラ症発症の報告はなかったとのこと。

 西条市のホームページはここをクリック

ニュース資料:2019年(平成31年)2月27日(水)西条市ホームページ