トップページお知らせ【松戸健康福祉センター(松戸保健所)主催の平成24年度衛生管理講習会の一部を担当】
お知らせ

■千葉県印旛健康福祉センター(印旛保健所)主催の「平成24年度レジオネラ症防止対策等地区別衛生講習会」の一部を担当

 千葉県印旛健康福祉センター(印旛保健所)は2月22日(金)に、レジオネラ症対策を防止するための衛生管理講習会を成田国際文化会館小ホールで開催しました。

 今回の講習会は、法の対象外ではあるがレジオネラ症の感染率が高いとされる高齢者が利用する社会福祉施設の方を対象とし、当協会は入浴設備における「循環配管内のバイオフィルム除去方法」をメインに講義を行い、「社会福祉施設でのレジオネラ症対策」についてもお話しをさせて頂きました。

 出席者の多くはレジオネラについての知識は少なく、入浴設備は定期的な配管の洗浄に加えて、施設の管理者による毎日の適切な衛生管理により清浄な状態を保ち続けることが大切であること、といった話に熱心に耳を傾けていました。
 
 こうした講習会などを通じて、より多くの営業者(施設の衛生管理責任者を含む)が適切な知識・技術・情報を身につけて頂きたいと思います。

 協会としても、こうした講習会の手伝いをさせて頂くことにより、利用者の安全、営業者の安心のためにお役に立てればと思っております。


成田国際文化会館小ホール
2月22日 成田国際文化会館小ホール

水利用設備環境衛生士講習会について

衛生士の申込方法などが掲載されている日建学院のホームページはココをクリック
  日建学院のホームページ

施設に勤務する方が資格を取得した場合、
 衛生士が在籍する施設として「施設登録証」を発行します。 →詳細はココをクリック
  施設登録証

適切な衛生管理を行っている安全な施設であることをお客様に伝えたい!
 水利協では、そんな施設のご要望をサポートします。お気軽にご相談下さい。
 施設衛生管理適合証について
  施設衛生管理適合証
『自主管理手引書』作成について
 水利協では、『自主管理手引書』の作成のサポートをいたします。
 詳しくはココをクリックして下さい。