トップページお知らせ【鹿児島県鹿児島市保健所主催の「レジオネラ対策研修会」の講習を担当】
お知らせ
■鹿児島県鹿児島市保健所主催の「レジオネラ対策研修会」の講習を担当

 鹿児島市保健所は2016年(平成28年)11月15日(火)、『レジオネラ対策研修会』をかごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市山下町)の大研修室において開催し、協会職員が外部講師として研修会の一部を担当させて頂きました。

 研修会には、所管内の公衆浴場、旅館、社会福祉施設など入浴設備を有する施設の事業者及び衛生管理担当者など70を超える方が出席されました。

 研修会では、「レジオネラ症感染防止のための施設の衛生管理」というテーマで、施設の衛生管理者が日常行って頂く清掃・消毒の方法とポイント、レジオネラ症による事故事例、バイオフィルムと菌の発生メカニズム、循環配管内のバイオフィルムの除去方法など、適切な衛生対策について、講演させて頂きました。

 鹿児島市でのレジオネラ対策研修会は初めての開催とのことで、出席された皆様は長時間にわたる聴講にも関わらず最後まで真剣に話を聞いて頂き、レジオネラ問題に対する関心の高さが感じられました。

 90分を超える講演の中では、細かい作業についても色々とお話ししましたが、施設の現状を見直す機会として、各施設で優先順位を決めて一つ一つ取り組んで頂ければと思います。