トップページ水に関するニュース

水に関するニュース


レジオネラ症感染者数、過去最多を大きく上回る1,000名を超える報告数に要注意!!(随時更新)

カンタベリーで起きたレジオネラ症集団感染/ニュージーランド

 最近、レジオネラ症の集団発生により1人が死亡、他の4人が発症したが、保健当局は低品質のガーデニング製品が原因であると見ている。
 死亡した人物は海外でレジオネラ症に罹り、カンタベリーの4人は9月以降に園芸用培養土(potting mix)への接触により感染したとみられている。
 カンタベリーの保健担当官によると、ほとんどの培養土の袋には取り扱い時のアドバイス及び注意事項が書かれている。
 担当官は、「培養土の袋を開けて取り扱う時は、ほこりを吸い込まないように注意することが重要。袋を開ける時は、よく換気された場所、できれば屋外で顔から離して慎重に行うこと。培養土には適度の水をかけるとよい。また、培養土の使用後及びガーデニングをした後の手洗いを忘れてはいけない。」と述べている。

資料:2009年12月10日(木)付 ニュージーランド ヘラルド紙