トップページお知らせ【埼玉県庁担当職員研修会の一部を担当】
お知らせ
■埼玉県庁担当職員研修会の一部を担当

 2017年(平成29年)7月7日(金)、埼玉県(埼玉県さいたま市)は平成29年度埼玉県環境衛生監視委員等研修会を実施し、協会職員が外部講師として研修会の一部を担当させて頂きました。
 県内の環境衛生監視員を対象に、監視業務に関する技術研鑽等を目的として開催されたもので、県の区環境衛生監視委員及び環境衛生検査担当員のほか、近隣市の自治体担当職員の方々も参加されていました。
 協会で担当させて頂いたのは、特別講義のひとつとして「レジオネラ症防止対策―循環式浴槽の衛生管理」のテーマで約80分間。
 レジオネラ属菌の概要、全国及び県内の症例報告数の推移、循環式浴槽の構造と管理方法、具体的な循環式浴槽のレジオネラ属菌による汚染が発生しやすい個所、レジオネラ属菌汚染防止対策として日常清掃と定期清掃方法、協会が携わった施設の菌検出と対策事例等についてスライドを使いながらの講義を行いました。