トップページお知らせ【南多摩保健所主催の「平成26年度レジオネラ対策講習会」の講習を担当】
お知らせ
■南多摩保健所主催の「平成26年度レジオネラ対策講習会」の講習を担当

 南多摩保健所生活環境安全課は、9月29日(月)に「平成26年度レジオネラ対策講習会」を保健所内の講堂で開催しました。

 南多摩保健所では、公衆浴場、社会福祉施設浴場、加温式プールなどの管理者を対象に、レジオネラ症防止のための講習会を開催することとなり、協会スタッフが前半の講習を担当させていただきました。

 テーマは、『レジオネラ症防止対策 循環配管系統の消毒と日常衛生管理』で、レジオネラ属菌の繁殖及び感染のメカニズム、なぜ配管・ろ過器の消毒が必要なのか具体的な洗浄・消毒方法について、レジオネラ菌が検出された時の対応、施設の管理者としての心構えと日常行うべき衛生管理の方法など、約80分にわたって講義いたしました。

 約50名の出席があり、みな真剣に話を聞かれて、講習会終了後に個別に質問に来られる方もいました。

 こうした講習会などを通じて、より多くの営業者(施設の衛生管理責任者を含む)が適切な知識・技術・情報を身につけて頂きたいと思います。

 協会としても、こうした講習会の手伝いをさせて頂くことにより、利用者の安全、営業者の安心のためにお役に立てればと思っております。

南多摩保健所 講堂 南多摩保健所 講堂
9月29日 南多摩保健所 講堂