トップページお知らせ【『公益社団法人』への移行認定について】
お知らせ
『公益社団法人』への移行認定について

  本協会は、『公益社団法人』への移行認定申請を行っていましたが、2014年(平成26年)1月10日付けで公益認定等委員会より、『公益社団法人』への移行認定の答申が出ましたので、お知らせ致します。
 ・答申書

 これに伴い、4月1日新たな公益法人制度のもと、『公益社団法人』として、活動することとなりました。

 国民生活の安心・安全に寄与するため、水利用設備機器の衛生管理に関する知識と技能を取得する人材の育成、水利用設備機器の衛生管理に対する意識の向上、水利用設備機器を起因とする衛生問題の調査研究等の活動をより一層充実させ、邁進して参る所存でございますので、今後とも皆様方のご支援・ご協力の程、お願い申し上げます。

平成26年1月
社団法人全国水利用設備環境衛生協会
会長 大熊久之